l-e

osaki / togoshi-ginza

2013/12/21 pro·gram1100

16:00-19:00
※初めての方はなるべく16時に来て下さい。
ドリンク代のみ

簡単なプログラムを組んでみよう。 何百万人が使うようなソフトウェアのプログラムを書くには多くの知識と経験が必要ですが、とりあえず自分用に動けばいいプログラムを書くにはそんなに多くの知識が必要になるわけではありません。この講座では、プログラムのごく基本的な要素だけを使い、どのようなプログラムを組むことができるかを実践してみます。実際的な質問がある方は、聞いていただければわかる範囲でお答えします。
対象: プログラミングを全くやったことのない方。これからプログラムを使って何かやってみようと思ってる方。ちょっとやってみたけど「わかんないし!」と諦めてしまった人。話だけ聞いてみようという方。最近講座行ってないからもう追いつけないんじゃないかな?と思ってる方。
コンピューターは不要ですが、ノートパソコンをお持ちの方はご持参いただいても結構です(その場合は予めProcessingをインストールしておいてください http://processing.org/download/)。

講師: 大田暁雄 http://esporre.net 1981年生。美術大学在学時にプログラミングを使った作品を制作し始め、徐々に仕事でも使うようになる。言語としてはC++、Objective-C、ActionScriptなどをよく使います。鈴木學氏のエレクトロニクス制作講座にも出没中。 講座ホームページ http://esporre.net/program/

2013/12/21 課外むし部:その3 「『ボルネオなんて自分の旅行先リストに入ってません』とか思ってるでしょ。」

19:00-21:00

ドリンク代のみ

 

〈むし〉なんてわざわざ見るもんじゃない、って思うかな?

どんなものも、世界に「それ」が「そのよう」に「在る」ことは面白い。と思っている部長が、

観察対象のひとつにしている〈むし〉の写真を見せながら、その魅力について至極個人的な話をします。

専門的・学問的な話ではなく、いらした皆さんとの井戸端お気楽トークですので

どうぞ脱力しておいで下さい。

ちなみに今回はボルネオ編の第2回。前回にひきつづき旅行記のような具合になると思います。

とはいえ、第1回を知らなくても全く問題ありません。

【※写真投影の際は次がどんな画像かアナウンスしますので、〈むし〉が苦手な方もぜひ。】

 

部長:谷田幸

06

© 2009 l-e. All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress and Magatheme by Bryan Helmig.