l-e

osaki / togoshi-ginza

2013/04/21 GENESis 2nd season ファイナル『第七の言葉:父よ、私の霊をあなたの手にまかせます』

開場/19:00 開演/19:30

料金/予約:1500円 当日:1800円(それぞれ+1ドリンク代500円)

※二日間特別出血大サービス割引 3000円のところ、2000円に!(予約のみ)

予約はサイトトップから、またはメールにて。メンバーに直接言ってもOK。

会場設営の都合上、ご予約はお早めに頂けると幸いです!

 

 出し物は、20日、21日の両日基本的に同じですが、ほぼ同じではありません。

詳しくは木下和重ブログまで。http://kinok.seesaa.net/

提供する出し物の内容については、見てのお楽しみ。

 

 出演:GENESis<メンバー>

木下和重 作曲/パフォーマンス/ヴァイオリン http://kinok.seesaa.net/

古池寿浩 パフォーマンス/トロンボーン http://fuigokoike.hibarimusic.com/

坂本拓也 プロジェクター http://d.hatena.ne.jp/loopline/

鈴木學  エレクトロニクス http://www.geocities.jp/ijnsz/

 

<GENESis ジェネシズ>

木下和重が提唱する『Segmentsセグメンツ』というコンセプトを複合メディアを用いて具体化させるグループ。木下によるシリーズ企画『セグメンツ・プロジェクトSegments Project』において誕生した。その特徴は、鈴木學による自作の電子装置から発せられる野性的な電子音。坂本拓也の操作するプロジェクターから発せられる光と影、そして色。古池と木下の身体表現によるパフォーマンスなど。意味性は極めて切り詰められ、希薄化されることにより、それらの存在基盤そのものが立ち現れる。

 

2012年11月には武蔵野美術大学でも公演を行った。武蔵美公演のイカしてるポスターがこちら。http://esporre.net/genesis/

© 2009 l-e. All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress and Magatheme by Bryan Helmig.