l-e

osaki / togoshi-ginza


l-e.s

ちょっとしたイベントスペースです。最寄り駅は、大崎、戸越、戸越銀座です。
パフォーマンス、展示、講座、勉強会など形態にこだわらず、個人個人の中から出てきたこんなことやってみたいという思いを気兼ねなくやってます。


12/16(金) SEGMENTS GENESis, 池田若菜 / 池田陽子, 中村ゆい / 川口貴大, THEY LIVE

open 19:30 start 20:00

charge 2,000yen (+1drink)

 
SEGMENTS GENESis (木下和重 / 古池寿浩 / 坂本拓也 / 鈴木學)
池田若菜 / 池田陽子
中村ゆい / 川口貴大
THEY LIVE (大蔵雅彦 / 宇波拓)
 

 

12/18(日) l-e勉強会 『ザ・もんがいさん!』
“人間社会に全く役に立たない純粋数学”

open/19:00 start/19:30
¥500

 

もんがいさん/坂本拓也

 

はっきりいって数学の問題を解くことや数学の必要性などには全く興味ありません。ただ数学という考え方、概念には興味を惹かれます。だから何?って世界観ですが、だからこその数学そのものの美学的側面に迫れたらと思います。
…………………………

 

l-e 勉強会『ザ・もんがいさん!』とは?

ズブの素人が、何だろう?何かしら?もっと知りたい!

という欲求のみに突き動かされ調べ、勉強したことをオーディエンスに報告する、
初期衝動知的欲求型勉強エンターテイメント、
それが、『ザ・もんがいさん!』
この勉強会は、専門家に何か教えを請う会ではありません。
専門じゃない、興味がある何かに対してはズブの素人が、
その何かもっと知りたくて、自力で勉強し、それを発表する会です。
つまり、発表者はその何かに対しては、門外漢なわけです。
でも、漢ってなんか、かたくないすか?男ってイメージあるよね。
だったら、漢じゃなくて、「さん」でいいんじゃない?
ってことで、この勉強会では発表者を「もんがいさん」と呼びます。
発表する内容は、何でもOK
浅くても、深くても、勉強してきたこと発表すればOK
でも、それに対する熱い思いは、ぶつけてくれよな!
参加者は「オーディエンス」と呼ばれ、もんがいさんを生暖かく包み込みます。
もちろんオーディエンスは勉強してこなくてよくて、
もんがいさんの知りたいことにちょっとでも興味があればいいんです。
なので、発表を聞いて疑問などでてきたら、もんがいさんにぶつけてもOK
もんがいさんも多分わからないので、もっと勉強しよう!ってなるよね。
あと、もんがいさんが調子こいてたら、嗜めるのは有りかな。
でも、批判は禁物!
もんがいさんのやる気スイッチをオフにするようなことはダメ、ぜったいダメ!
あと、知ってるからってぺらぺらと話すのもダメ~
それはもんがいさんが自力で勉強して獲得しなければ何の意味もありません!
そ~っと、道のその先を照らしてあげてくださいね。
では、この企画が盛り上がりますように、来たれ!もんがいさん!集え!オーディエンス!(木下和重)

 

 

 

 

 

 ☆l-eマガジン3号 l-eにて発売開始!

l-e_magazine3

目次:
*江崎將史ソロを考察してみる。江崎將史
*古池寿浩インタビュー 聞き手:木下和重
*informationセルフインタビュー 坂本拓也
*l-e勉強会 ザ・もんがいさん! 木下和重 ほか
*須貝 吏メールインタビュー
*座談会 実験音楽演奏会
*イグノラムス・イグノラビムス ミュージックのススメ 大田暁雄
*プログラミングは(芸術にとって)一体何? 大田暁雄
*ある信じる心に関して lo wie
《連載》
*反体系的雑感季語3「飲み屋について その1」 杉本 拓
*音楽家・美術家のための数学講座2 鈴木 學
*南の楽園、常夏の島、そう、ハワイに行ってきました!その3 Kiss Me Quick

 

 

 ☆l-eマガジン2号 l-eにて発売中!

l-e-magazine2

目次:
*トークイベント『関心の壷 no.1』
志水児王「河原温について」角田俊也「ダニエル・ビュランのストライプ」宇波拓「ラブクラフトと唯物論」/座談会(付録)
*シモンからの私信 Simon Roy Christensen、訳、解説:杉本拓
*インタビュー/DeAthAnovA(進 揚一郎 Yoichiro Shin)、聞き手:坂本拓也
*連載: 反体系的雑感2 「飲み屋について」杉本拓
*音楽家・美術家のための数学講座① 鈴木學

 

 

☆l-eマガジン創刊号 l-eにて発売中!

l-e-magazine1_obi

目次:
*【座談会】GENESis/木下和重+古池寿浩+鈴木學+坂本拓也
*【座談会】エレクトロニクス制作講座/講師:鈴木學
*5/19ライブの記録/宇波拓、佳村萠
*連載: 反体系的雑感1「木について」/杉本拓 他。

 

創刊号、2号、3号ともに、1部¥300 <地方発送をご希望の方は、メールにてご注文ください>

 

Published: 19th 11, 2016 Category: Schedule TAGS:None

© 2009 l-e. All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress and Magatheme by Bryan Helmig.